【船場ビスポークサロン】女性も大歓迎!サプールの会

日時 3月13日(土)14時〜16時

定員 5名まで

月額制サロン会員 無料(当日入会可能)
ビジター     ¥4,000(税込)

※要予約。お支払いは当日。
※お飲み物とお菓子、お土産付き
(スパークリングワインなどのアルコールorソフトドリンク)

月額制サロンとは

月額を積立てて定期的に金額相当の商品をプレゼントするシステムです。その他、会員限定イベントにご招待や、ファッションについてLINEやオンラインでいつでも相談可能な会員制サービスです。

サプールの会とは?

世界最貧国の1つコンゴ共和国に、高級オーダースーツに身を包む紳士たちがいます。「サプール」と呼ばれる彼らの生き方から、自分にとっての「マイスタイル」を考えてみませんか?

堅苦しい講座のような形ではなく、皆さんと一緒に「自分のスタイル」について考える会です。
また、この日にサプールのように思い切りオシャレをして船場ビルディングという大正レトロな場所で非日常感を楽しんで頂きたいと思っております。

スーツやジャケットでなくても構いません。
自分らしいオシャレをしてお越しください!

サプールとは?

サプール(SAPEUR)のルーツはコンゴ共和国がフランス占領下にあった1920年代にさかのぼると言われています。
サプールは、コンゴに生きる単なる“おしゃれな男たち”のことを指すのではありません。
コーディネートや上下関係、思想に至るまで、「掟」のような厳しいルールを大切にする紳士(女性も含む)のことを指します。
彼らにとってサプールとは「生き方」なのです。

自分の「好き」や「価値観」がマイスタイルの源泉です。
彼らが持つ強烈なパワーやエネルギーを感じ、男女年齢問わず自分のスタイルに改めて向き合ってみませんか。

会の内容

1、サプールとは何なのか?
スライドでサプールの歴史、ルール、生き方について理解を深めて頂きます。

2、写真集からお気に入りを選ぶ!
彼らのカラフルで独創的でオンリーワンの着こなしを、思う存分ご覧ください!

3、写真から感じたことを意見交換
収入の大半をファッションに捧げる彼(彼女)らの情熱の源は何なのか?彼(彼女)らは何のために装うのか?

自分の価値観や生き方を考えるきっかけにもなるかもしれません。

申込み方法

問い合わせフォーム、もしくはお電話でご予約ください。お支払いは当日。

月額制サロンには当日入会も可能です。その場合、その日から無料でご参加頂けます。

※新型コロナウイルス対策として、アルコール消毒、スペースの確保、常時換気を行いながら実施します。